平成27529

原子力ギャングを暴いたドイツ番組!!

元、現、国会議員各位873件、報道各位119件、関係各位1007件に配信

 

安倍晋三内閣総理大臣 殿    公明党国会議員 各位

自民党国会議員 各位    核電力会社 御中


告発団体         公共問題市民調査委員会(告発会員、平成275月現在344)代表
                                   299-5211 千葉県勝浦市松野578 国本 勝


告発

  このタイトルのドイツ番組はナレーションはドイツ語、日本語の字幕付きで原発が如何に
危険で制御不能であり、又、東電を含め原子力ギャングが原発の重大事故を徹底的に隠蔽、
原発批判をする人は狙われ間接的殺人とも言える圧力を吐露した衝撃動画。これでも原発依存は
病められないのですか。

  上記の方々は、下記の動画等々を閲覧し当委員会代表のメールにご回答を宜しくお願い申し上げます。

 

みんなが知らない、福島原発の真実(ドイツ番組で衝撃取材)  必見です。
       https://www.youtube.com/watch?v=8A-9wcDxnVM

ドイツZDF フクシマの嘘 (連結済み)29分23秒
       https://www.youtube.com/watch?v=8MZKxWLruZQ

フクシマの嘘 其の弐(隠ぺい・詭弁・脅迫)
       https://www.youtube.com/watch?v=8wCehe0iaKc

この現実でも再稼働するのは何故?!
   http://masaru-kunimoto.com/27-05-18genjitu.html

原発の真実を撮影した男・樋口健二
      https://www.youtube.com/watch?v=qhBTJZeI8zs

 
「福島原発の真実 最高幹部の独白」今西憲之氏(ジャーナリスト)たねまき5/18(内容書き出し)
   
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-1894.html

 
真実を隠す日本政府:福島の放射能で子供や東電社員達が亡くなっている
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/post-feee.html

 
福島原発の真実「現状は想像以上に“最悪”」 | Info-catcher
http://info-catcher.jp/%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%81%AE%E7%9C%9F%E5%AE%9F%E3%80%8C%E7%8F%BE%E7%8A%B6%E3%81%AF%E6%83%B3%E5%83%8F%E4%BB%A5%E4%B8%8A%E3%81%AB%E6%9C%80%E6%82%AA%E3%80%8D/

 

福島第一原発の現場作業員が、現場作業の真実を暴露! - 高山清洲 ...
http://blog.goo.ne.jp/mokushiroku666/e/35f44671d8a32f98ce3716310769ce0f



回収不能の停止ロボ、画像で確認 福島第1原発1号機 | どうしんウェブ ...
 http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/science/science/1-0125342.html
      ロボット12も放射能で回収不能になる恐ろしさ。

 

【拡散希望】311の犯人~アメリカ政府は事前に東北大地震を知っていた! part 1
   
https://www.youtube.com/watch?v=VNPZOnW_vBE

 動画開始から5分の1程迄は「ジョンレノンやマイケルジャクソン達がマスコミの情報操作」を語っており、
そこから「
311の犯人~アメリカ政府は事前に東北大地震を知っていた!」が始まり、動画の約半分強で終わり
「シリーズ証言記録、市民たちの戦争」が始まる。

投稿者 ダニー ネフセタイさん アドレスは下記です。
https://www.facebook.com/groups/kenpo9/permalink/562530940555637/

 

  公共問題市民調査委員会(略、PCR委員会)代表 国本 勝
           事務所&自宅 〒299-5211 千葉県勝浦市松野578
          自宅 電話/0470-77-1064   Fax/0470-77-1527

                    携帯/090-4737-1910
       メール/masaru.k@ray.ocn.ne.jp  http://masaru-kunimoto.com/

                   戻る                  トップに戻る