平成2649

子供拉致で金を稼ぐ典型的弁護士他! !

元、現、国会議員各位803件、報道各位89件、関係各位817件に配信
           メール及びファックス送信3
    送信元、公共問題市民調査委員会(略、PCR委員会)代表 国本 勝

安倍晋三 総理大臣 殿 谷垣貞一法務大臣 殿 法務省 御中 
田村憲久厚生労働大臣
殿 厚生労働省 御中 最高裁判所、
事務所総局及び東京高等裁判所、総務課、
各裁判所、総務課 御中 

 

                             請 願 書

 

請願団体            公共問題市民調査委員会代表  国本 勝

 

 当委員会は下記の問題を早急に是正する事を求める。

 

離婚では子供は金ずる! !

http://masaru-kunimoto.com/06riconmondai.html
  離婚裁判前に子供を誘拐しても構わない日本、裁判後は子供と会え無く、
子供と会えば「誘拐で訴えられ」、延々と子供の養育費と称して「有り金を
全て取られる」不思議な日本。

  

                    1

下記の投稿から

『面会交流事件』

離婚した相手が子どもの親権を持ち元夫に子どもとの面会をさせないので
家裁に面会交流の調停を申し立てた。

調停期日に代理人弁護士(妻側・親権者)が調停を忘れたと欠席。弁護士
として非行にあたると懲戒請求を提出した。

  弁護士が裁判や調停を忘れるということはまずありません。本当に期日を
忘れたのなら懲戒処分を受けてください

  裁判に行かない。調停なんてやってられないから行かないというのは戦法
としてあるのかもしれません。しかし弁護士が忘れたという言い訳で裁判所に
行かないというのはどうでしょうか

  対象弁護士は子どもに会いたいと調停を出した相手方の気持を考えたことが
あるのでしょうか

  この調停を忘れてたとすっぽかした先生は栃木でも人権派としてもしられ
元栃木県弁護士会長もした女性弁護士です。

  横山先生。これはあまりにも惨い仕打ちではございませんか 

栃木県弁護士会御中            平成26314

 

                      2

             懲戒請求申立書

◆対象弁護士  横山幸子弁護士 登録番号 23289

事務所 横山法律事務所

3200805  宇都宮市中央本町41 谷津ビル3
http://www.hou-nattoku.com/lawyers/lawyer_detail.php?lawyer_id=23289

              <請求の趣旨>

対象弁護士は,弁護士法第56条第1項に定める弁護士としての品位を失うべき行為があり,
栃木県弁護士会綱紀委員会において調査を求める。


                  <懲戒の理由>

平成2636日茨城県水戸家裁下妻支部で行われた平成25年(家)第880号〜第382号事件に於いて
午後430分から開催される調停審議事案が開始されるところ相手方代理人である対象弁護士は出廷
しなかった。

開廷時間の430分を過ぎて担当調査官が対象弁護士に掛電したところ対象弁護士は「忘れていた」
と返答した。
懲戒請求者らは東京より代理人弁護士を呼び調停開始時間より早く下妻支部において待機して
いた。対象弁護士の『忘れていた』ということで調停は中止になりました。

対象弁護士の上記の行為は裁判所に対し、相手方並びに依頼者に対しても誠実な事件処理とはいえない。
また裁判所、相手方に対し一言の謝罪もない。対象弁護士の行為は弁護士職務基本規定第五条 並びに同規定
第七条に違反しいずれも弁護士法第56条第1項弁護士としての品位を失うべき非行に該当しますので貴綱紀
委員会において審議されたい

                            Windows メール から送信

 

 

 

           公共問題市民調査委員会(略、PCR委員会)代表 国本 勝
             事務所&自宅 〒299-5211 千葉県勝浦市松野578
             自宅 電話/0470-77-1064   Fax/0470-77-1527
                   携帯/090-4737-1910
          
メール/masaru.k@ray.ocn.ne.jp  http://masaru-kunimoto.com/

                          3

                          戻る                 トップに戻る