平成251230

約束と政策は正反対!?!?

元、現、国会議員各位803件、報道各位89件、関係各位307件に配信
       ファクス及びメール送信2
配信元、公共問題市民調査委員会(略、PCR委員会)代表 国本 勝

 

安倍晋三総理大臣 殿 特別機密法案賛成議員 各位

北村  滋内閣情報官 殿 

 

この事実でも国民主権ですか。

  利権無き国家を作るのが政治家の役目、だが、昨年の「特別機密法案」のように、
国民不在の防衛省と警察庁の利権争いの政策行っている現実がある。

来年こそ国民主権の民主国家に致しましょう‼

 

「それは、『官邸のアイヒマン』ですよ。安倍総理が絶大な信頼を置く内閣情報官の北村滋さんのことです」
      
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/37830

 

国家機密・「秘密保全法案」:本当に管理できるか!

秘密保護法強行成立の黒幕は「官邸のアイヒマン」と呼ばれる警察官

     特別機密保護法案の真の目的|mappyの憂国

機密保全法案が執行されると・・・ネット等で自由に発信 ...

秘密保全法案 弁護士ら反対よびかけ

特別機密法案』って何?これは政府の暴走か?どのような ...

 
         公共問題市民調査委員会(略、PCR委員会)代表 国本 勝
           事務所&自宅 〒299-5211 千葉県勝浦市松野578
           事務所 電話/0470-77-1475  Fax/0470-77-1527
           自宅 電話/0470-77-1064  携帯/090-4737-1910
              メール/masaru.k@ray.ocn.ne.jp

下記に官邸のアイヒマンこと北村滋 (しげる)内閣情報官(56)の写真



                       戻る                      トップに戻る