平成251118
国民に延々と負担を強いる国家とは! !
   元、現、国会議員各位777件、報道各位83件、関係各位230件に配信
          ファックス及びメール送信2頁
      配信元、公共問題市民調査委員会(略、PCR委員会)代表 国本 勝

 

安倍晋三総理大臣 殿 閣僚 各位 国会議員 各位 全省庁 各位

核電力会社 各位 全県庁及び市町村 各位

 

質問団体      公共問題市民調査委員会(略、PCR委員会)代表 国本 勝
             事務所&自宅 〒299-5211 千葉県勝浦市松野578

 

質問

  国は原発問題を筆頭に国民に対し虚偽及び隠蔽を行なってきた事は国民が知る事となりました。
虚偽及び隠蔽が知られても反省する事は無く、国民に更に署名活動等々の負担を強いています。

 立法府及び霞ヶ関はこの事実で国民主権と自負しているのですか。署名しなくとも良い国家が
できないのか! ! ! 下記の項目もご参考戴き、ご回答は平成251225日迄に戴ければ幸いです。

 

下記投稿より

内部被曝については肥田舜太郎医師96歳が9.13のさよなら原発1000万人アクションの日比谷公会堂で
マイクをとり戦後米国の指導のもと内部被曝に関する研究や調査はどの医師もできなかった、自分も国立病院を
やめさせられたという話があり、これから孫、ひ孫、玄孫の時代までこの問題を引きづらないように決心をして
くださいと行動できる約束をしてくださいと呼びかけました。

          http://sayonara-nukes.org/


 私の参加している市民が創るマニフェストの会では9.22に郡山で放射能測定を行いながら被爆の事実をyuutube
アップしている「猫飯は浜の薫りプロダクション」の森愛さんからビデオアップ拡散のメールをいただきましたので配信
します。   

それぞれの立場からの発信が重要かと思います。
【緊急拡散願い】YouTubeで「放射能で汚染された魚が釣れました 大韓民国が輸入禁止にする理由」を見ませんか
https://www.youtube.com/watch?v=SrZivriX8hs&feature=youtube_gdata_player                   
                                            1

 放射能汚染されると放射能を帯びた状態になる誰でも岸田氏、水産物禁輸の撤回要請韓国は東北など8県の水産物の
輸入制限をしていますが。理由はあります。

      http://www.youtube.com/watch?v=7omEo6p5RIY

上記は衝撃の録画です。是非とも閲覧をお願いいたします)


原発はつくづく欠陥のあるものだと思います。しかも人類は存続の危機に陥ります。
 このままだと原発を売りまくり、廃棄物は日本へ持ち込むというとんでもない展開が今後まっています。
      http://agnes2001.blog.fc2.com/blog-entry-1271.html

太田光征さん 平和への結集 からのunaiting投稿です。 

みなさまへ<拡散希望>
 ご協力いただいている福島原発事故汚染水事故緊急国際署名ですが、期間を延長
 
し、10月31日を第三次集約とすることとしました。引き続きご協力のほどお
 
願いいたします。
     http://fukurou.txt-nifty.com/fukurou/2013/09/post-0114.html

 

署名フォーム http://p.tl/9YXI
 
団体賛同も募集中です http://p.tl/I_Pu
 
国際版(英語版)はこちら https://fs220.xbit.jp/n362/form2/
 
紙版はこちらから http://p.tl/WYL0
 10月2日の交渉お疲れさまでした。交渉の際に第一次集約分として以下、経済
 
産業省と原子力規制委員会に提出しました。海外とあるのは英語版です。

第一次集約分提出 2013102 
 国内/個人・・・ 8,799筆  国内/団体・・・   165団体
 国内/合計・・・ 8,964筆  
 海外/個人・・・ 9,935筆  海外/団体・・・   459団体
 
 海外/合計・・・10,394筆
                 国内・海外合計  19,358筆 
阪上 武    ホームページ:http://kaze.fm/ 

  

公共問題市民調査委員会(略、PCR委員会)代表 国本 勝
        事務所&自宅 〒299-5211 千葉県勝浦市松野578
        事務所 電話/0470-77-1475  Fax/0470-77-1527
        自宅 電話/0470-77-1064  携帯/090-4737-1910
            
メール/masaru.k@ray.ocn.ne.jp

                    2

                 戻る               トップに戻る