平成25827
   元、現、国会議員各位732件、報道各位83件、関係各位230件に配信
              ファックス及びメール送信1
      送信元、公共問題市民調査委員会(略、PCR委員会)代表 国本 勝

  TPP異常な契約-TPPの仮面を? ? ?

安倍晋三総理大臣 殿 甘利 明経済再生大臣殿 その他関係大臣殿及び関係省庁各位

公開質問
 下記アドレスにTPP関連詳細がでていますので安倍総理他の賛成派各位の 真意をお聞かせください。
                antitpp.at.webry.info/201308/article…

 「TPPに反対する人々の運動」ジェーン・ケルシー:TPP協定における日本・自民党の国益条件に関する問題提起(その1)
ジェーン・ケルシー(ニュージーランド・オークランド大学教授/「異常な契約-TPP仮面を剥ぐ」著者):TPP協定における
日本・自民党の国益条件に関する問題提起―2013
719日朝日新聞:日本とアメリカによるTPP合意文書間の隔たり(2013
417日−7ページ)
交渉の枠組み  二国間交渉と多国間交渉との関係  並行交渉のタイミング

 

        公共問題市民調査委員会(略、PCR委員会)代表 国本 勝
     事務所&自宅 〒299-5211 千葉県勝浦市松野578
     事務所 電話/0470-77-1475  Fax/0470-77-1527
     自宅 電話/0470-77-1064  携帯/090-4737-1910
         メール/masaru.k@ray.ocn.ne.jp


      戻る                 トップに戻る