平成25524
 何故? ?改憲! ! !
元、現、国会議員各位722件、報道各位85件、関係各位257件に配信
          メール及びファックス送信1
   送信元、公共問題市民調査委員会(略、PCR委員会)代表 国本 勝

安倍晋三総理大臣 殿  改憲国会議員 殿

質問団体          公共問題市民調査委員会(略、PCR委員会)代表 国本 勝
          

安倍総理は「改憲を声高らかに主張」しておられますが、国民主権はそっちのけに
国民をデタラメ逮捕等々し、国民が立法、司法、行政の犯罪を追及しても無視し、立法、
司法、行政の総ての機関が憲法も法令も守っていません。
(
http://masaru-kunimoto.com/
を閲覧すれば良く理解できます) 改憲するより立法、司法、行政が現状の憲法及び法律を
守るのが最優先
では有りませんか。平成257月末迄にご回答いただければ幸いです。

 

尚、最高裁がプール金で裁判官をヒラメ化(最 高 裁 の 違 法・不 正 手 段 最高裁はプール金を
貯め込んで裁判官をヒラメ化し、裁判官達は最高裁事務総局の言いなりにデタラメ判決をしているかが
理解できる衝撃の事実。
)
している問題と闘って
おられる生田暉雄弁護士が、平成25531日に参議院会館1階で「改憲に抗するため、すべき
ことは何か
」との講演をいたしますので、是非、改憲賛成議員等々の方々はお聞き下さい。

日時 2013531日午後530分〜午後8

  

   公共問題市民調査委員会(略、PCR委員会)代表 国本 勝
        事務所&自宅 〒299-5211 千葉県勝浦市松野578
        事務所 電話/0470-77-1475  Fax/0470-77-1527
        自宅 電話/0470-77-1064  携帯/090-4737-1910
            
メール/masaru.k@ray.ocn.ne.jp

         戻る                 トップに戻る