平成25424
         公開質問状

      夷隅土木事務所 御中及び猿田市長及び藤平勝浦市都市建設課長 殿
     元、現、国会議員各位722件、報道各位85件、関係各位257件に配信
                  ファックス及びメール送信4
          送信元、公共問題市民調査委員会(略、PCR委員会)代表 国本 勝

      一回の説明会で工事着工の暴挙! ! !

 夷隅土木事務所高橋洋一次長(前回洋介次長名は間違い)は、平成25年1月26     想定通りの虚偽回答
の質問全て「平成何年何月何日に回答しました」等々他の幇助する回答に終始した挙句に平成25421日松野区
全戸(3頁と4頁掲載)
工事着工のお知らせ。」を配布した事から、成程「回答が出来ない理由が理解」できました。

 貴殿達が行っている行為は「時代に逆行した明らかな犯罪行為」であり、現在、全国の行政機関で脚光を浴びている
神奈川県秦野市志村高史専任主幹課長補佐が平成25420日千葉県五井市で行った「公共施設更新問題への挑戦」の
講演に行きましたが「貴殿達が爪の垢でも煎じて飲む」程に素晴らしい講演だったので、勝浦市も夷隅土木も下記の4
説明しているように閲覧されたら如何でしょうか。

 

質問事項 下記12項目の回答を求める。

1 バイパス工事を受注した大森組の開札調書の開示。

2 今回の強行着工が決定した日時とその決定者達の氏名及び最高責任者名。

3 平成253月末迄及び4月からの所長、次長名。

 

                             1

4 パソコンで志村高史名で検索すれば多くの関係サイトが閲覧できますので、その閲覧した回答。

5 夷隅地域整備センターから夷隅地域土木に変更した日時。

6 このバイパス工事の重要責任者及び最終責任者とその氏名。

尚、千葉県は過去にも下記の犯罪行為を行っている。

7 札束でひっぱたかれ、海を奪われた漁民たち〜 漁業権放棄の内幕〜

http://www005.upp.so-net.ne.jp/boso/gyomin01.htm を閲覧した回答

上記と松野バイパスは同じ構図である。

8 下記の「官官接待」に思う を閲覧した回答

 http://www005.upp.so-net.ne.jp/boso/kensei04.htm 

9 トカゲのしっぽ切り  〜千葉県庁不正経理の処分発表〜

■不正額366000万円 2245人処分

http://www005.upp.so-net.ne.jp/boso/kensei06.htm

10 千葉県の不正経理をめぐる歴史  〜内部告発は1975年にはじまった〜

■企業庁職員が職を辞して乱脈ぶりを告発

http://www005.upp.so-net.ne.jp/boso/kensei05.htm

11 千葉県庁における公費不正使用と官僚腐敗

http://www005.upp.so-net.ne.jp/boso/kensei02.htm

12 松野バイパスの虚偽公文書と偽造公文書作成同行使犯罪は、元大原土木及び勝浦市の開示資料からまさしく利権構造が
 解明されており回答を求める。

  藤平都市建設課長には、再三に渡って「偽造公文書に印鑑を押印している近藤氏、吉野氏、渡辺氏と勝浦市役所2階で
 話合い、全てが虚偽回答であった
」と3名に説明、お互いが録音しているので3名から事情を聴くようにと言っているが、
 全く音沙汰は無いので回答を求める。

 又、当時の岩瀬都市建設課長が当時の西川総務課長(平成元年から10年間建設課長)と佐藤元勝浦市職員2名で行った「虚偽
公文書に関して全く寝耳に水の状態に置かれていた
」記録等々の全てがある。  

            虚偽公文書作成同行使と偽造公文書作成同行使

                  公共問題市民調査委員会(略、PCR委員会)代表 国本 勝
                   事務所&自宅 〒299-5211 千葉県勝浦市松野578
                  事務所 電話/0470-77-1475  Fax/0470-77-1527
                  自宅 電話/0470-77-1064  携帯/090-4737-1910
                      
メール/masaru.k@ray.ocn.ne.jp
                            2


                            3

                         4

                    戻る            トップに戻る