平成25113
           夷隅地域整備センター御中
              公開質問状
             ファックス送信
   国会議員各位603件、報道各位60件、関係各位137件に配信

                  本文3
送信元、公共問題市民調査委員会(略、PCR委員会、平成241月現在、告発署名会員346)

 
 平成25111(3頁掲載)ご回答を戴きましたが、かなりの矛盾点がありますので質問いたします。

 
1 このバイパスは平成15年迄には多くの犯罪が発生しておりますので、下記のアドレスを閲覧して
 ご回答をお願いいたします。

        代表国本 勝が追求した松野バイパス 

 尚、ご回答にはアイウエオカとの符号を付けて質問いたします。

 この質問には水野 崇元大原土木事務所次長が約10年後に東葛土木事務所所長に赴任、その録音テープ
から引用いたします。

ア 水野氏は高盛道路は実験道路と話しておりますので、回答は明らかな矛盾で虚偽と思料しますが。

イ この回答も虚偽ですのでホームページを精査して回答をお願いいたします。

               国本の追及

ウ この回答も虚偽です。水野氏が元山口勝浦市長と「取引した」と録音で述べています。
            告発A松野バイパス背任

       
エ この回答では「上記回答内容のとおり」とされておりますが、明らかな虚偽回答ですので上記アドレスを
閲覧して回答お願いいたします。

オ 現在は高盛、高架は無いとの回答ですが、当時、高盛から一部高架にしたのかの経緯を質問しています。再回答を
お願いいたします。

カ 「地元から平面にと強い要望があった」との回答ですが、平成元年1114日水野氏、山口元市長他が出席した説明会
では高盛案に大紛糾した経緯があり、その事実は水野氏が録音の中で「大原(元大原土木事務所の事)が紛糾したのは
知らない筈が無い
」と明言しております。明らかな矛盾で虚偽回答です。 

                   1

平成241213日下記の回答を戴きました

2
 費用対効果に関してはどうなっておりますか



   費用対効果も考えずに公共事業を行うのですか。税金が幾ら有っても足らなくなりますね。全国でそのような
 馬鹿げた工事をすればこの国が借金まみれに成ったのは当然ですね。

2 貴殿達は家庭で予算が切迫した場合、普通は切詰めますか。借金しますか。お答え下さい。

3 松野区の関氏が区民に「俺は税金は国本と考え方が違う。平面に成ったのだから俺の土地は倍付けだ」との賜り、
地元住民は「関氏に通常の倍で夷隅地域整備センターが買った」と確信しております。

  尚、関氏は地元住民及び噂の東京マガジン(の部分は放映されず)で「俺の土地は天皇から預かっているから、
平面に成ったら無償で寄付する
」と放言しておりました。国本は、その事実を説明会でも発言(録音)

@  関氏の土地を倍で購入しましたか。

A  農地は一坪幾らで購入しましたか。

B  鯉一匹及び雑木1本幾らで購入しましたか。

 

 ご回答は平成25118日迄に下記代表のファックス及びメール宛に宜しくお願い申し上げます。出来ればメール回答が
字が綺麗で幸いです。

 

            公共問題市民調査委員会(略、PCR委員会)代表 国本 勝
           事務所&自宅 〒299-5211 千葉県勝浦市松野578
           事務所 電話/0470-77-1475  Fax/0470-77-1527
           自宅 電話/0470-77-1064  携帯/090-4737-1910
               
メール/masaru.k@ray.ocn.ne.jp

                       2


                         3

               戻る                 トップに戻る