平成24530
                           ファックス送信
            国会議員各位435件、報道各位58件、関係各位112件に配信
                               送付2

         立法府は税金の無駄使い犯罪者を裁く義務がある

                      公 開 質 問 状


平成24530

自民党 片山さつき議員 殿

質問団体                公共問題市民調査委員会(告発会員、平成244月現在346)代表

                             〒299-5211 千葉県勝浦市松野578 国本 勝
                             電話 0470-77-1064  Fax0470-77-1527

                              メールアドレス/masaru.k@ray.ocn.ne.jp

       お笑いタレント河本準一氏の母親『生活保護受給問題』に関して。

 片山議員は、上記の「生活保護受給問題』に関して「刑事事件に成りえる問題」と追及されておりますので
公開質問させて戴きました。

 質問はメールとファックスにて送付させて戴きますので、平成24610日迄に公共問題市民調査委員会代表
のメールへのご回答の程、宜しくお願い申し上げます。

結果は国会議員各位435件、報道各位58件、関係各位112件に配信させて戴きます。

1 どのような法令にて「刑事事件に成りえる問題」になるのですか。

2  不正受給が頻発するので、その問題を解決する目的をもって、河本氏の母親の問題を追及したのですか。

3  その追及の骨子は、国家の予算が逼迫しているので「問題提起に芸人をターゲットするのが打って付け」だった
からですか。

4  国家の予算が逼迫しているので問題提起、とすれば、司法関係機関(警察、公安員会、検察、検察審査会、裁判所)
プール金、冤罪、デッチアゲでの無駄使い、デタラメ裁判等を是正すれば良いと思いますが。

5  その司法関係機関の公務員は、違法犯罪を行いながら高給(例、裁判官達は概ね1300万円から2300万円)を食んでいる
ので、その高給を是正すれば良いと思いますが。

                      1

6  片山議員の目的が税金の無駄使い是正が目的であれば、下記に司法関係機関の犯罪を明確に暴露している生田輝夫弁護士
(
最高裁のプール金とヒラメ裁判官の実体)
竹ア博允最高裁長官他による4回ものデッチアゲ逮捕、起訴されている

7 竹ア博允最高裁長官他による大氏を4回デッチアゲ逮捕しているので、1回目 のデッチアゲ逮捕、起訴に関する下記サイト
を閲覧いただきご回答をお願い申し上げます。

  この時は証言者が出た為、丸の内警察の対応はボロボロ、東京地検は20日の拘留で釈放(嫌疑不十分とのデタラメ)をしました。

            大氏の第1回目でっち上げ逮捕の経緯

           大氏の第3回目でっち上げ逮捕、起訴の法廷の経緯


           大氏の第4回目でっち上げ逮捕、起訴の法廷の経緯


8
 尚、他の国会議員各位方々も4から7の質問に対して、平成24610日迄に質問者代表国本のメールへのご回答の程、
宜しくお願い申し上げます。

            結果は片山議員を含めて公開させて戴きます。

        

           公共問題市民調査委員会(略、PCR委員会)代表 国本 勝
         事務所&自宅 〒299-5211 千葉県勝浦市松野578
        事務所 電話/0470-77-1475  Fax/0470-77-1527
        自宅 電話/0470-77-1064  携帯/090-4737-1910
            
メール/masaru.k@ray.ocn.ne.jp
                          2

            戻る                トップページに戻る