平成23814
             ファクス送信
              関係各位
              本文5

           送信元、公共問題市民調査委員会
      (
略、PCR委員会、平成238月現在、告発署名会員344)

 竹ア最高裁長官他による大氏の4回目のデッチ上げ事件で、大氏は下記事件での
国選弁護士岡田浩志氏(2頁と3頁掲載)、安井琢磨氏(4頁と5頁掲載)2名対して9項目に
及ぶ裁判記録を出すように求めた書留内容証明郵便を出した。

事件名 大正二氏による高裁職員に対する捏ち上げ暴行及び職務執行妨害事件
法廷  429号法廷(通称、警備法廷)
当事者 被告 大正二氏
     原告 東京高等裁判所事務局管理課庁舎警備係守衛長杉田憲治(当時59)

求めた裁判記録
1
 第3回公判調書
2
 第4回公判調書
3
 第5回公判調書
4
 杉田憲治の被害届け
5
 告訴状
6
 検察冒頭陳述の全文
7
 保釈申請に対する検察意見書
8
 保釈申請抗告に対する検察意見書
9
 杉田、橋本、中山、清水、大高、武藤6名の証言記録全文



 
 

 

                  公共問題市民調査委員会(略、PCR委員会)代表 国本 勝
                   事務所&自宅 〒299-5211 千葉県勝浦市松野578
                   事務所 電話/0470-77-1475  Fax/0470-77-1527
                   自宅 電話/0470-77-1064  携帯/090-4737-1910
                       メール/masaru.k@ray.ocn.ne.jp

                      戻る                     トップに戻る